2010年05月15日

アメリカ人の恋愛観

うーん。とはいってもアメリカ人ってひとくくりにしちゃいけないかな、とは思うんですけど。
私の経験上という限定範囲でのお話です。

ああそうそう。
よく言われることですけど、アメリカ人の男性は確かにアジア人の女性が好きだと思います。
アメリカ人の男性が一度アジア系の女性とデートすると、その後ずっとアジア女性とデートを続ける、ってよく訊いていたんですけど、確かにその傾向はあると思います。
アジア人の女性が特別スイート、っていうより、私が思うにアメリカ人女性が恐ろしすぎるんじゃないかと。
あと、性的なことにも攻撃的すぎたり要求することが多すぎるアメリカ人女性にちょっぴり疲れているアメリカ人男性が、アジア女性を求めるのかも。

で、私が初めて付き合ったアメリカ人は歯医者さんでした。
そりゃもう陽気で自信家でほがらかで能天気で、はっきりいって「我が人生に悔い無し!」みたいなタイプでした。
でも、デートしてエッチなんかしちゃった日にゃ、まじめにこの人一筋に付き合うんだな、って思い込んでいた私なんか、彼にしてみれば「何ド真面目に考えてるの?」って感じだったみたいです。
会えばいつも優しいし楽しいし気前は良いし。
なんですが、もう何度彼が金髪ちゃんやブルネットちゃん、長身モデルタイプやちっちゃくて可愛い学生タイプ(?犯罪?)と仲良く歩いている姿を目撃したことか。もちろん私ともデートを重ねている時期にです。
そのことを指摘すると「君が他の男性とデートしても、僕は気にしないよー」って言われました。
あー。ホント、あれはヘコんだなあ。
そうか。
一度や二度エッチしたからって、恋人って思っちゃいけないんだなあ、なんてアメリカ人のデートに対する意識を初めて認識した体験でした。
あ。最後には私が他の人とデートしているところを見られて、彼が意外に嫉妬したりもしましたけど、彼とはいまだにお友達です。
陽気で気楽なアメリカ人。ってイメージは、彼によってさらに深まりました、私の場合。
でも。ネクラなアメリカ人もいるんですよね。
あと、ただひたすらキモいアメリカ人とか。
このあたりのお話は次回でーす。
posted by モモヨ at 11:31 | モモ恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月08日

結婚とか同居とか

例のビタミン泥棒ですが(いや。だから彼氏なんだけど)、情緒不安定でよく言われる『コミットメントフォビア』てヤツでもあるんですね。
『コミットメントフォビア』つまり『深くて濃いきちんとした恋愛関係を構築することに恐怖を感じてしまう/できない』症候群。
それでももう6年も付き合っているので、だいぶんと慣れて来たようなんですが、時にそれがドガガガガと顔を出します。

最近は、もう6年も付き合ったしもう大人だし(?)、そろそろ同居するべきか?なんて話もたまに出るんですが、その度に大騒ぎになるんです。
つまり、『別れるのは本意じゃないけど、一緒に暮らすのもイヤ。会いたい時に会って、一人になりたい時は一人になって、美味しいとこどりの関係がいいわ♥』ってことでしょうかね。
ま、私もそれで問題は無いんですけど、先に相手にそれを言われるとムカっと来るのが女心です。
挙げ句の果てに、同居直前まで行くんですが、直前になって「やっぱりイヤだ」となりこっちが訊きもしないのに「きみの生活態度が嫌いだ。食事が気に入らない。持ち物が多すぎる。部屋が片付かない」と、アンタそこまで言うか?ってことまで言い出すんです。

コレはムカつきます。
毎度大げんかになります。

でもいまだに別れてないんですけど、コレはなんでですかね?
だれか理由を教えて。




posted by モモヨ at 05:03 | Comment(0) | モモ恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月01日

はじめまして!

みなさーん

はじめまして!桃川桃代です。

今日からブログはじめます。
なんてことのない日常の出来事や、お買い物、食べ物、ファッション、恋の話なんか書いていきたいと思っています。

早速なんですけど、今日彼氏と喧嘩しました。
理由はめちゃくちゃくだらないことなんですけどね。
何が理由だと思います?


それはですね。。。。。







ビタミン剤です。












って。何の話?
って思われますよね。
ビタミン剤を買ったんです。最近。それも彼氏の勧めで。
ネット上で最近人気の、ええっと、名前は忘れましたけど、なんとかかんとかっていうおっさんが発明(?)した総合ビタミン剤。$140ぐらいするんですよ。大ビンで。
あっ。
言い忘れてましたけど、私、アメリカに住んでます。
ですからお買い物はみんなドル表示。へへ。

それでまあ、その140ドルのビタミン剤。若返りに効くだの毛が増えるだの巨乳になれるだのっていうまあ怪しげな効能がグダグダと並べ立ててあるんですけど、基本的に体に良いらしい、というんで買ったんですよ。大枚140ドルはたいて。期待したのは、そりゃまあ毛はどうでもいいけど、やっぱり若返りっていうか……。
その大ビンがこつ然と消えていることに気がついたんです、今朝。

あれ?
あれ?
あれれれれ?


と思ってあちこち探しまわっていたら、奥の部屋から『ガラゴロガラガラ』っていう怪しい物音が。

なんだ?
と思って部屋を覗くと、彼氏が今まさにそのビタミン剤を手にガーとビタミン剤を飲もうとしているところを目撃したんですよ。彼のカバンの中から大ビンの頭がヒョコと覗いた状態で。(一緒に住んでるわけではありませんからね。念のため)


て。
ちょっとアンタ。
それ、私の棚にのっかってた私が私のお金で買った私のビタミン剤じゃ?


「オーゥ!」

オーゥ!ってアンタ……。
『何故コレが僕のカバンの中にっっ?』見たいな顔して言うけどアンタ……。

あそうそう。
もう一つ言い忘れましたけど、彼氏はアメリカ人です。英語しか喋らない普通のアメリカ人。

で、そのオーゥ!の続きね。

そのビタミン剤を普通に自分のものにして普通に持ち歩いていたんですよ、今日まで。
いや。
はい。
それまでうっかり気づかなかった私も私ですけどね。
毎日のむ筈のビタミン剤を毎日のまなかったから、今日まで気がつかなかったんですけどね。
いや。それにその大ビン、マジで大ビンなんです。
ええっと。日本の何にあたるかしら。
あー。そうそう。
ちょっと小ブリのペンキ缶ぐらいの大きさって感じですよ。

彼女とはいえ、人の持ち物を無断で持ち出して自分の物にする神経もそもそもいかがなものかと思いますが、その前に言いたいです私。

『そんな巨大なビンを普通に持ち歩くなっっ』


ポイントずれてますかね、私?
でも、全体的におかしいんですよ、私の彼。
ていうか、もしかしてアメリカ人ってみんなあんなんなのか?
いや。。
多分違うよな。。。

と、思いたい……。

いや待て。
その前に。
返せ私の140ドル。

いやいやいや。
その前に。
いいのか、ホントにこの男で?
posted by モモヨ at 10:08 | Comment(0) | モモ恋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。